産後の抜け毛でハゲるのを不安に思う男性の気持ちが分かった


現在36歳の主婦です。

子供を産んだことのある先輩ママが、産後の抜け毛はすごいひどくて驚くよとアドバイスをもらっていました。

でも、出産後髪の毛が抜けているような実感はなく、私はそんなに抜け毛がひどくないんだと思っていました。

1ヶ月の里帰り後、夫はその頃仕事が激務で家に寝るためだけに帰っているような生活でした。すべての家事・育児を自分ひとりでやることになり、子供の夜泣きで寝不足になり、ベッドには倒れこむような感じで寝ていました。


そんななか、ふと枕を見ると髪の毛がいつもより多く抜け落ちていました。

エッ?という感じで自分の髪の毛を触ると、いつもは抜けても1本とかだったのに、4~5本一気にスルっと抜けました。

それからの抜け毛はどんどんひどくなっていき、いつもといている髪の毛用のブラシにはびっしり抜け毛がたまり、朝の洗面・身支度をするため使用する洗面台も毎日抜け毛がいっぱいで毎朝抜け毛の掃除が日課になってしまうほどでした。


一番ひどかったのが、お風呂のシャンプー・リンスの際の抜け毛で、いつもより優しくシャンプーをしているにもかかわらず、どんどん髪の毛がスルスルと抜けていました。そのため、お風呂の排水溝は私の抜け毛ですぐに詰まってしまい毎日排水溝掃除をしていました。


先輩ママから抜けるとは聞いていたけれどこんなにひどいとは思わず、順番にハゲていくのを不安に思っているおじさんの気持ちが分かるようでした。

前髪を長くしたワンレンスタイルだった為、分け目の部分がちょうどM字の部分と重なり明らかに薄くなっているのが分かりました。


最初は、分け目を真ん中あたりに少しずつ移していき、薄くなっている分け目の部分を必死に隠していましたが、ハゲているおじさんの頭がピカピカ光っているように、髪の毛が薄くなっている部分の頭皮がピカピカ光っていてとても目立つようになりました。


これはヤバいと思い、夫の休みに子供を少しだけ見てもらい急いで分厚めの前髪を作り、前にたらすことで薄いM字部分を隠し

時には太目のヘアバンドで隠したりし過ごしていましたが、元々髪の毛が細目でそんなに多めでないにもかかわらず、どんどん抜け落ちていき本当に不安でしかありませんでした。


子供が1歳過ぎてからようやく抜け毛はおさまりましたが、その後は生え始めた短い髪の毛のアホ毛との戦いでした。本当にひどい抜け毛で驚きましたが、期間限定で本当に良かったです。

産後6ヶ月からの抜け毛に悩まされました

31歳 主婦の場合

抜け毛が多くなったなと感じたのは産後6ヶ月頃のことでした。

お風呂で頭を洗っていると、排水溝がゴボゴボとおかしな音をたてたので見てみると、髪の毛で真っ黒になっていました。その時は今日だけだろうと思っていたのですが、そんな日が毎日続きました。

また、ドライヤーをした後の抜け毛も本当にすごかったです。いつもドライヤー後に落ちた髪を拾い集めて捨てるのですが、その量が2倍以上に。

さすがに心配になり、頭皮を確認してみると頭頂部が薄くなっていました。

その現実を目の当たりにし、私は目の前が真っ暗になりました。

産後の抜け毛はよく聞きますが、もう少し早く来ると思っていたのに産後6ヶ月を過ぎてからいきなりのことでした。

ロングヘアーなこともあり、抜け毛はさらに目立ち、一ヶ月経っても二ヶ月経っても抜け毛は落ち着かず、私の髪はどんどん少なくなっていきました。

はじめは大丈夫大丈夫!と励ましてくれていた夫も事の深刻さを感じたのか病院をすすめてくるほどでした。

もう外出する時は帽子なしでは出来ないほどで、見た目も一気に老け込みました。

悲しくて怖くて毎日泣いていました。でも育児を怠るわけにはいきません。そこで私は髪をばっさり切ることにしました。短ければ抜け毛も気にならないかもしれないと思ったのです。

美容師の方に相談すると、私と同じように産後の抜け毛に悩んで来店される方は多いという話を聞いてすごく安心しました。

生まれて初めてショートにし、薄い部分が気にならないよう美容師さんが上手くカットしてくれました。

ショートにしてから抜け毛はさほど気にならなくなり、気がつくと抜け毛はおさまっていました。

あの時は本当に辛かったですが、ホルモンバランスが落ち着けば自然と生えてくるとわかり胸をなでおろしています。

20代 薄毛 育毛法

産後の抜け毛でハゲるのを不安に思う男性の気持ちが分かったトップへ